ログイン 新規登録

セキュリティへの取り組み

本サイトはお金の管理を担うシステムであるため、様々なセキュリティ対策を施しています。

SSLによる通信暗号化

本サイトではすべての通信を暗号化し、個人情報やパスワード等を通信経路上における盗聴から守っています。詳しい情報は、ブラウザのアドレスバーに表示されている南京錠のマークをクリックしてください。

不正ログイン対策

パスワードを5回以上間違えた場合は、不正ログインが試みられているとみなし、アカウントを凍結し、メールでお知らせいたします。アカウントは、一定時間後に使えるようになりますが、もし身に覚えのないものであれば、パスワードをより複雑なものに変更するなどの対策を行ってください。

パスワードの暗号化

パスワードはすべて暗号化して保管しており、管理者であっても内容が分かりません。暗号化のアルゴリズムは現在安全が見込まれている強力なもの(bcryptアルゴリズム)を利用しており、万一保管している情報が流出しても元のパスワードは分からないようになっています。

Pay.jpを用いたクレジットカード番号管理

クレジットカードの決済処理はPay.jpを利用しています。クレジットカード番号を入力すると、本サイトではPay.jpにより暗号化された情報のみを受け取るため、本サイトではクレジットカード番号を直接取り扱うことがありません。

また、万全を期すために、入力されたクレジット番号情報(を暗号化したもの)も本サイトに保管していません。そのため、クレジット決済を利用する際は逐一入力が必要になります。ご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

各処理ごとの本人確認

申込処理・キャンセル処理等、重要な処理を行う際には必ず登録されたメールアドレスに確認のメールをお送りいたします。それにより、第3者による不正利用があっても速やかに気づき、対策を講じることができます。本サイトを利用される際は受け取るメールの確認を必ず行い、身に覚えのない内容は速やかに管理者にご報告ください。

フレームワークFuelPHPを用いた構築

Webアプリケーション開発のためのフレームワークにFuelPHPを採用しています。SQLインジェクション、セッションハイジャック、XSS、CSRF等々のよく知られた攻撃手法に対する対策がデフォルトで施されています。

ヘルプメニュー

参加申込

イベント主催者の方へ

このサイトについて