ログイン 新規登録

誤入金・未入金の扱いについて

プリペイド決済・クレジット決済を利用の場合は申込みと同時に決済が行われ、参加費と同額を本サイトの口座でお預かりいたしますが、銀行振込決済の場合、未入金のまま締切日を迎えたり、誤った金額が振り込まれたりする場合があります。その場合の扱いについて説明いたします。

主催者に直接入金があった場合

イベント管理の画面から「直接入金者の消込」のページに移動し、その画面から、未入金者のうち、主催者に直接入金がなされた参加者を「入金済」として消し込むことができます。消し込むと、参加者には入金を確認した旨のメールを送信いたします。現金を手渡しした場合や、誤って大会主催者の銀行口座に直接振り込まれた場合の利用を想定しています。

未入金・誤入金のまま締切を過ぎた場合

未入金や、金額不足の参加者の入金受付はイベント開催日直前まで当サイトで受け付けます。もし、どこかのタイミングで入金受付を締め切りたい場合は、イベント管理画面から「入金を締め切る」をクリックし、処理を行ってください。そうすると、本サイトでの銀行振込の受付を終了します。

この際、参加申込受付の委託申請画面で、未入金者の扱いを

未入金の参加者にそれぞれお送りいたします

金額過剰の参加者に対しては当サイトでも本人からの返金の申込を受け付けます(手数料500円+振込手数料)が、それを利用されず、金額過剰のままイベント開催日を過ぎた場合、お預かりしている参加費は他の預り参加費と併せてすべて主催者にお渡しします。そのため、もし大会主催者として返金に応じるのであれば、大会会場等で参加者と直接受け渡しをお願いいたします。

ヘルプメニュー

参加申込

イベント主催者の方へ

このサイトについて